ハローワークや人材紹介会社の上手な利用法

「リストラされてから再就職どうしよう・・・」
「なかなか仕事が決まらない」
「何件も面接を受けても、落ちるだけ」
と勤めている企業(会社)から
リストラ(クビ)されて再就職という方も
たくさんいらっしゃるかと思います。

再就職の際はつらい道のりもあるやもしれませんが、
仕事を勝ち取るために頑張っていきましょう。

再就職のためにはハローワーク人材紹介会社を使って、
就職先を勝ち取る必要がありますが、
まず何よりやっておくべきことは自己を客観視してもらうために、
人材紹介会社のような場所に行ってキャリアコンサルタントの方に
相談してみることです。

自分自身では気が付かなかったこと
キャリアコンサルの方と相談して気付くことは多いものです。
特に聞いておくべき点は「書類の書き方」です。
つまり履歴書職務経歴書志望動機書です。

こういった書類の書き方は、
しっかりと学校で習うものではありません。
企業(会社)内でも教えてはくれないものです。
そういった意味でも、キャリアコンサルタントの方に
ご自身が書かれた書類を見てもらって、確認してもらいましょう
自分自身では、これで良いと思っていたものでも、
実際には客観的に見たら、そこまで良くない出来だった
ということもありがちです。

こういった時には転職・就職のプロ
アドバイスを貰ったり、手助けしてもらうのが一番です。
頼れる方がいるのなら手助けしてもらうべきです。

さて人材紹介会社を選ぶ際に重要なことは、
都市圏でしたら大手の人材紹介会社を選ばれた方が、
求人が多くて良いのですが、地方にお住いの場合は、
その地方に密着した人材紹介会社を選ぶべきです。

地方の場合、大手の人材紹介会社も営業所を
構えていることもありますが、地方の求人数で言えば、
大抵、その地域に密着した人材紹介会社の方が多いので、
地域密着型の人材紹介会社を選んで、足を運んで、
いろいろとアドバイスを貰うべきです。

就職・転職活動は決して1人で行うものではありません
辛ければ1人でも2人でも仲間を作るべきです。

上手くハローワーク人材紹介会社を使って、
再就職先を見つけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です